松浦建設株式会社 寺院・神社・建築設計施工国宝・重要文化財保存修理施工

ごあいさつ

社長ごあいさつ

愚直、一念 岩をも通す

謹んでごあいさつを申し上げます。
日本の木造建築技術は、日本が世界に誇る技術の一つです。
当社では、伝統技術・文化財建造物の保存・次世代への技術の継承と新しい技術の導入・法令順守を目的に、社員一同、日々努力しています。
エコで耐震性に優れた安心で安全な建造物の新築・耐震再生工事の提供に努めていきます。

代表取締役社長 松浦 弥

取締役ごあいさつ

厳選された唯一の材料を、お客様の唯一の建物へ

お客様に満足して頂くために、まずは工場内の環境・設備が常に整っていることが大事だと思っております。機械管理、木材管理等、工場での大工作業がスムーズにはかどるよう日々心掛けております。
厳選された材料をお客様の大事な建物へ提供致します。

取締役工場長 松浦大輔

伝統技術を現代、そして後世へ

これまで城郭・寺院・神社の棟梁をして、培ってきた経験や知識を、これからの時代や環境に合った建物に最大限に活かしながら、お客様の要望に応え満足のいく建物造りをしていきます。
又、文化財建造物の修復などを通して、先駆者に基づいた伝統の技術を後世に伝えるという使命感を持ち、邁進いたします。

取締役工匠長 松浦達也